CMジャーナル 最新CM2016女優 俳優 モデルが誰なのか調査隊

CM最新2016女優モデルや俳優が誰なのか?出演者やキャスト情報をお届け!衣装 髪型やメイクを画像や動画でチェックできます

泣けるCM盛岡の音楽教室 東山堂【涙腺崩壊】100万再生突破と話題に

      2016/04/10

この泣けるCM盛岡の音楽教室 東山堂篇では

yahooニュースで大々的に取り上げられて今までに100万再生以上の記録的に話題となりました

涙腺が崩壊するといっても過言ではないと思います

では、ごゆっくりとCM動画をご覧になってください

泣けるCM 盛岡の音楽教室 東山堂

このCMは、「言葉を超えて、音楽で気持ちを表現する」という感動のCMですね。

CMの舞台は結婚式の披露宴で、娘にピアノを弾く、というものです。

最初は父親の娘への挨拶から始まりますが、父親はそっとピアノがある場所へ向かいます。

キャプチャ4

そしてピアノを父親が無言で弾き始めるわけですが、なんと弾いている曲は娘の思い出の曲。

キャプチャ2

娘が子供の頃、よく母親が弾いてくれていた曲ですね。

母親は娘が子供の頃に亡くなってしまっています。

キャプチャ5

もう何年も前のことなのに、娘もそっと思い出として残しておきたかった記憶、はたまた忘れかけていたのに、父親は弾いているのです。

また、娘は父親がその曲を知っているということは知りません。

キャプチャ3

娘は「やめてよ、何でその曲を弾くの?」「そこはもっと優しく弾いてよ」「へたくそ」など様々な感情が溢れでて、止まりません。

父は、堂々とピアノを弾きますが、娘の前ではもちろん、ピアノを今まで弾いたことはありません。

ヘタなりに娘の結婚式をお祝いするために一生懸命、ピアノを弾きます。

そんな父のピアノを弾く姿に感極まり、娘は泣き出します。

キャプチャ6

「不器用なくせに。」

今まで父は、この日のために音楽教室のピアノレッスンに通って、ピアノを猛練習していたのです。

しかし、父は急にピアノを弾く手が止まります。

キャプチャ4

娘は一瞬、「え?」と固まります。

「頑張ってよ。」

「頑張れ。」

娘はいつの間にか、一生懸命ピアノを弾く父親を応援しています。

キャプチャ7

このCMは、終始娘の結婚式の披露宴で、父親がピアノをひたむきに弾き続ける、というシンプルなものになっています。

ただ、ただピアノを弾く、というだけではなく、このシーンには家族の思い出など様々な意味合いが込められていて、観ている人の気持ちを惹きつけますね。

キャプチャ10

父親は娘が小さいときに、母親が弾いていたピアノを仕事帰りなどに耳にしていたので自然と覚えていたようです。

キャプチャ8

今は亡き母親の代わりに、ピアノを猛練習してこの日のためにとっておいたという気持ちがよく表れている、父親の娘への思いがよく伝わってくる感動のCMです。

父と娘の絆がよく表れているCMですし、また、音楽は言葉を超えるということを教えてくれるCMですね。

キャプチャ9

父親は終始無言ですし、周りからみたら、ただひたすらにピアノを弾き続けただけですが、娘と父親の胸にはしっかりと響いています。




 - 泣けるCM, 話題のCM